読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Citrinのブログ

好きなこと書いてるブログ

独女ちゃんねるのコメント欄について

高畑裕太冤罪事件

高畑さんの事で匿名掲示板に書き込んでみたりしましたが、自分の素性を隠してコメントを書くということが、なんでもありな風潮があるのか、見えないから分からないだろうとか、そういう考えの人がいるみたいで、疲れました(笑)。

荒らしが多くて、一人の人が高畑さんを擁護したり、相手の女性擁護したり、なりすまし、やりたい放題やっていて、

話してもらいたい、仲間に入りたい、寂しい人達なんだなあと、思うに至りました。こういう形態のコメント欄自体、まともな話をするには無理があると思いました。

 

一体管理人さんはどの人なんだろうと思い、一度、コンタクトをとってみました。で、お聞きしたところ、

「管理人は一度もコメント欄に書き込んだことは無い」

とのことでした。

そのことにびっくり!

コメントがアップされてから消されたりしているのだけれど、これは、人間の手でしかできないはず。お聞きすると、

「宣伝」「スパム」「卑猥」「殺害予告」「差別」「人を著しく誹謗中傷するワードや不適切ワード

問題のワード」を発見された場合、管理人が確認したもの以外にライブドア運営が不適切と判断し削除が出来る仕様になっております。

管理人以外では、自分の書いているブログのコメント欄をライブドア運営者が操作する権利があるらしい。

そして、その人とも、コンタクトが取れていないらしい。

散々なりすまし、荒らし、悪口はほったらかしで、少し文になった関係無いコメント、私が見ていたのは、高畑親子が近親相姦だってのと、私が書いた、AVビデオの話(いや、これは、話の流れで書きたくなったのです・・・。)を削除されました。

 

消されるのは全然構いませんが、基準が分かりません。散々、誹謗中傷、悪口三昧のコメント欄です。

  • 名無しの独女さん
  • 2016年10月14日 11:57
  • ゴウカンしてるんだろ!
  • ずっと精神科に入院しとけって 

とか、

  • 名無しの独女さん
  • 2016年10月14日 14:08
  • 高畑親子と女弁護士は氏んで罪を償え

こんなのは、平気で残してあります。まあ、2ちゃんねるを真似たサイトなんだろうなと、理解しました。

頭の良い人も書き込んでいたりしましたが、いつの間にか人が入れ替わっていたり、平気で傷つくことを書かれたり、楽しく話していたのが羨ましいから反論してたり、人間の醜い煩悩を垣間見ることが出来て、ある意味すごく勉強にはなりました。早めに理解出来てまぁ良かったかな。

いやーでも、びっくり。一体何人の人が書きこんでいるか分からないですが、その中に管理人さんが居なかったとは。

その割には、独女ちゃんねるの高畑さんの記事に、コメント欄で書かれた内容『相手の女性がヤフーの知恵袋に書き込んでいる人物』といった情報などを載せているのです。

自分のブログのコメント欄を他人に操作されて、嫌とも思って無さそう。そのライブドア管理者は書き込んでるかもしれません。削除も出来るし、誰がなりすましているか、IPアドレスを見れるのに、指摘もしません。

ここの管理人さんは理解できないです。ライブドア管理者もです。

アクセス数を増やしてお金儲けしたいだけかもしれませんね。

 

がっかりだなー。自分の無知さにもがっかり。